UTコンストラクション株式会社

ニュース

2015年10月1日

商号変更に関するお知らせ

日本の「モノづくり」において、最大の産業である建設業界。

この最大の価値を生み出し、最大の雇用を創出しているこの業界も、昨今の経済環境を受け、今まで以上のサービス品質の向上や経営の効率化が必須となっています。 同時に、「人材不足」という積年の課題があり、近年さらに深刻化しています。

このような状況下において、UTグループは2008年、建設業界の多くの課題解決に挑むことが我々の使命であると考え、 UTコンストラクション株式会社を設立いたしました。

このたび、「One UT」と いう理念の元、グループ全体で一体感を持ち、社員が挑戦し続けることにより共に会社を成長させ、 より一層社会へ貢献するという姿勢を示すことにより、商号を変更することといたしました。

今後におきましても、建設業界における施工管理技術者派遣の領域から、建設設計技術者、設計請負、施工請負事業など領域の拡大を図るとともに、 海外展開も視野に規模の拡大を目指してまいります。 建設業界のこれまでのイメージを払拭し、エンジニアにキャリアアップの機会を創出することで、 就業人口の中でも特に若手の不足している業界課題の解決に取り組んでまいります。

いう理念の元、グループ全体で一体感を持ち、社員が挑戦し続けることにより共に会社を成長させ、 より一層社会へ貢献するという姿勢を示すことにより、当社グループの企業ブランド力を強化するた め商号を変更することといたしました。

【当社の新商号】
UTコンストラクション株式会社(UT Construction Co., Ltd.)